Tour conductor of wheelchair journey only for you

menu

LowTheEyesのブログ  頚損フィッシング

残暑の中、師匠と二人でハゼ釣りに行ってきました

ハゼ釣りのアイキャッチ画像

台風一過です。
皆さん台風の被害はありませんでしたか?

 

釣行日の予報では最高気温28℃と言っていたのに、

現地についた時にはすでに32℃もありました。

まさに頚損殺しの暑さです(T_T)ァゥ

 

 

この日はいつものお気に入りの場所が、

アウトドア系イベントで近寄れず

泣く泣く場所移動しての釣りでした。

 

その時の様子はこちら↓

 

想定外の暑さと、いつもと勝手が違う釣りに

私は悪戦苦闘していましたが、師匠には関係無いようで

バンバン釣り上げていきます←流石ですね!!

 

この日の仕掛は↓

当日のハゼ釣り仕掛けの図

当日のハゼ釣り仕掛け

 

共通の餌(アオイソメ)、仕掛けで違いは竿かなと勝手に分析。

師匠の竿は柔らかそうで、私はなぜかエギングロッド!?

なんとセンスのない選択をしてしまったことか(^_^;)

 

この日のハゼは活性が低く、竿に伝わるようなアタリは

ほとんど無く、いわゆる「もたれ」という

難しい反応ばかりでした。

 

それでも師匠には関係なかったようですが(^_^;)

エギングロッドではこの「もたれ」が拾えず...

暑さで集中できず...という事にしていてくださいm(__)m

 

腕の差もあるけれど、竿の差だって...悔しい_| ̄|○

 

ハゼ釣りには「絶対柔らかい竿」を推奨します!!

 

 

では。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031