A couple in wheelchairs are enjoying fishing and traveling.

menu

頚損フィッシングのブログ

雨乞い釣り師 の悲喜劇-季節は待ってくれないが

    雨乞い釣り師 今年も継続中...(泣)

     

    こんにちは、こんばんは。

     

    今回は、週間天気予報を信じてはいけないという教訓を

    全力で体現している「雨乞い釣り師」こと私の物語をお届けします。

    どうぞ笑ってやってください。

    雷様が追ってくる!

    雷様が追ってくる!

     

    第1章:晴れの予報は嘘っぱち

    先週のことです。天気予報を確認すると、

    「晴れ」と書かれていました。

    おお、これはチャンスだと思い、喜び勇んで釣り道具を整えました。

    新しいロッドを買って、釣り用ザックには釣具とおやつも完璧。

    心はもう雲の上、気分は大漁釣り名人です。

    しかし、数日前の朝、天気予報を見ると……

    5月なのに台風だって!?

    5月なのに台風だって!?

     

    そこには5月だというのに台風のマークが!

    気象予報士さん、どうして嘘をつくのですか?

    週間天気予報はあてにならない!

    当たらない週間天気予報

     

    先週は晴れ予報だったのに、これは私への嫌がらせでしょうか?

     

    第2章:雨具と私の奇妙な友情

    皆さん、雨具は釣り師の必需品です。にとっては!

    雨乞い釣り師 ですからね!!

    過去の話にはなりますが、こんなことがありました。

    雨天釣りに行けば、当然車椅子はびしょ濡れですが、

    守りは鉄壁!鎧は透湿防水素材のウェア!!

    これで雨も怖くない……はずでした。

    しかし、全身防水装備で釣りに行ったものの、

    魚たちは私を嘲笑うかのようにまったくの無反応...

    その日は結局、持ち帰ったのは風邪のみでした。

    ボウズで帰り熱を出し、家内からは白い目で見られ...

    雨に濡れ寝込む

    雨に濡れ寝込む

     

    そんな過去があるから、雨天では安易には釣りに行けない!

    雨の日は危険です!色んな意味で!!

    雨の日は危険です!

     

    第3章:気象予報士へのリベンジ

    ある日、怒りに満ちた私は決意しました。

    「次は天気予報を信じないぞ!」と。

    しかし悲しいことにしばらくして天気予報を見て

    「晴れ」と出ているのを見ると、

    どうしても心が揺れ動いてしまう。

    「今度こそ信じてみよう」と思い直し、

    またしても釣り道具を準備しました。

    結果は言わずもがな、

    またもや雨。

    雨乞い釣り師 再びの雨に叫ぶ

    再びの雨に叫ぶ

     

    なぜだー!!!

     

    気象予報士さん、あなたと私の戦いは終わらない。

    実在するのなら天気の神様をぶっ飛ばしてやりたい!

    雨乞い釣り師 雷様に強烈な右!

    雷様に強烈な右!

     

    結論:雨降りでも楽しむ

    毎回のように釣りが中止になるのは確かに残念ですが、

    これも一つの楽しみ方です←ホントか!?。

    友人との話題は、私の「 雨乞い釣り師 」エピソードは定番となり、

    次回こそ晴れの日に大物を釣り上げることを夢見て、

    再び天気予報とにらめっこです。

    皆さんも、釣りに行くときは雨具を忘れずに!

    そして、どんな状況でも笑って過ごすことが大切なのかな?

    次の「晴れ予報」を信じるかどうかは、あなた次第

    さて、次回も雨予報になるのかな?

    雨乞い釣り師 雨にも負けず!?

    雨にも負けず!?

     

    あなたの街の天気予報

    気象庁に聞いてみよう!

     

    はあぁぁあ...

     

    では。

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    カレンダー

    2024年6月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30