A couple in wheelchairs are enjoying fishing and traveling.

menu

頚損フィッシングのブログ

2年ぶりにタイへ行ってきました!Vol.4

    AMAZONBKKのアイキャッチ

    タイ滞在2日目はAmazonbkkで怪魚釣り。

    Amazonbkk高確率でピラルクーが狙える

    人気スポットとなっています。

    ここのオーナーさんとも顔見知りになり、

    私が暑さに弱いこと、移動が大変なことを

    よく理解してくださっているので、

    何かと世話を焼いてくれます。

    移動が大変な理由の一つはいたるところに

    馬糞が落ちているので、避けながら移動するため。

    基本的には車椅子での移動に問題はありませんが

    この馬糞地雷が恐ろしいのでした(*_*)

    もう一つは飼犬か野犬か判らない犬が非常に多く

    普段車椅子を見たことがないため、やたら吠えまくって

    威嚇してくるからです。

    咬まれたら大変ですからね!

    タイの地方にあるこのAmazonbkk

    当然車椅子用の設備はありませんので

    体温調整、トイレ用品は自分自身で用意します。

    さて本題に参りましょう。

    早朝にホテルを出発しAmazonbkkへ向かう道中

    おなじみの朝食、ムーピンセットを買い出しします。

    朝食のムーピンの買い出し

    朝食のムーピンの買い出し

    バンコク市内から2時間前後で釣場へ到着し

    朝イチのチャンスタイムを逃さないように

    急いでムーピンを頬張って用意しましたが、

    この日の朝は異様なほど静かで...

    チャンスタイムは訪れず...(T_T)

    日陰でマッタリしていたらオーナーさん登場です。

    簡単に挨拶を済ましたところで、釣れてないことが分かり

    いきなり午前の餌撒きタイムが始まりました。

    朝の餌撒きタイムに参戦

    朝の餌撒きタイムに参戦

    今回の私の目標はレッドテールキャットを釣ることで

    できればアリゲーターガーも釣れたら嬉しいという感じです。

    餌撒き開始早々、それらしき強烈なアタリとともに

    一気にラインを引き出されて、引き出されて...

    全然止まる気配がなく、かと言ってドラグ(引張調整)

    強めれば私自身が池ぽちゃしてしまうので(-_-)

    動揺しつつ耐えていたらK氏にもヒットしました。

    みんなでチャンスを待ちます

    みんなでチャンスを待ちます

    K氏大きそうなので端に行けとなぜか追いやられ(笑)

    ヒィヒィと1人で格闘していました。

    絶好調のK氏

    絶好調のK氏

    まだラインの出を止められない私を横目に

    H氏にもヒットしたようです。

    ヒット率NO1のH氏

    ヒット率NO1のH氏

    何分くらい格闘したでしょうか、

    ラインを巻いては引き出され巻いては引き出され

    そしてだんだん出ていく距離が短くなって

    私の体温体力メーターレッドゾーンに突入しつつ

    お互い消耗戦になってきたところで

    人間様のスペシャルウェポン火事場のうん○力

    本日の獲物レッドテールキャットフィッシュ

    ゲットできましたヽ(^o^)丿ヤッターッ

    目標のレッドテールをゲット

    目標のレッドテールをゲット

    そして孤独な闘いをしていたK氏無事捕獲!

    K氏の良型レッドテール

    K氏の良型レッドテール

    先程バラして(逃げられて)しまったH氏再びヒット!

    今度の獲物は桁違いに大きそうです!!

    怪物級がヒット!

    怪物級がヒット!

    どんどんラインは引き出され、全く止めることが!

    あっという間にリールのラインが全部引き出され

    パーンッと破裂音とともにラインともども

    巨大な獲物が消えてゆきました..._| ̄|○ガックシ

    そんな中絶好釣のK氏が見せつけるように

    2匹めのピラルクーをゲットしました(^o^)v

    早くも2種目のK氏

    早くも2種目のK氏

    魚体のわりに口は思ったほど大きくないのですね。

    意外と口が小さいピラルクー

    意外と口が小さいピラルクー

    ここまでヒット率No.1のH氏暴挙にでます。

    釣れない腹いせかは分かりませんが

    釣場のトイレに○便を詰まらせてしまいました(^_^;)

    食事中の方、すみませんm(__)m!

    オーナーに状況を説明し、現場へ向かったオーナー

    叫び声が聞こえたとか、聞こえなかったとか...。

    この出来事のせい!?ではありませんが

    この辺で午前の部は終了となりました。

    次回は午後の部です。

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    カレンダー

    2024年7月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031