Tour conductor of wheelchair journey only for you

menu

LowTheEyesのブログ  頚損フィッシング

ラズパイサーバーが壊れたので超小型PCの NUC で再構築したよ!

こんにちは、こんばんは。

 

超小型PCファイルサーバーを復活させるぞ!

 

なんとか我が街は非常事態宣言解除されました。

しかしウイルスは克服できたわけではないので

引き続き気を引き締めていきましょう!

 

 

さて表題の通りファイルサーバーにしていた

RaspberryPi4BOpenMediaVaultですが

DISKへアクセスできなくなってしまいました。

 

 

原因はどうもラズパイ本体ではなく拡張ボードのようです。

SATA接続のDISKをUSBに変換するものが逝かれて

USBから先(SATA)が認識できないようです。

 

 

このままでは我が家は困るので

超小型PC のINTEL NUC を購入して代替機に。

 

INTEL NUCの背面ポート類

INTEL NUCの背面ポート類

 

本当に小さく軽いけどちゃんとWindowsが動くのです!

ベアボーンと言ってメモリDISK以外は組んであり

必要なものを追加すれば簡単にできあがります。

 

では早速組んでいきますよ。

底面のネジ4箇所

底面のネジ4箇所

 

プラスドライバーで底面のネジ4つを外したら

内部のケーブルが外れないように蓋をずらします。

内部のケーブル類

内部のケーブル類

メモリスロット

メモリスロット

 

メモリは今回4GBを2枚の8GB(メーカー上限値)搭載。

2.5インチベイ

2.5インチベイ

 

ドライブはSATA接続のSSDを使います。

 

付属の電源ケーブル

付属の電源ケーブル

 

電源は中途半端に付属しています←マジかよって!

 

上図の写真から先のケーブルについては

 

なんと

なんと

なんと

別売りです!

 

別売りの電源ケーブル

別売りの電源ケーブル

 

これです、これ

 

天下のINTELさん、こんなのケチんなよ!

 

あと結局最後まで見ませんでしたが

ちゃんと説明書も付いてきましたよ。

 

多言語の説明書

多言語の説明書

 

 

では次にWindows10をインストールします。

"<yoastmark

実にシンプルなの起動画面。

 

普通にインストール

普通にインストール

 

USBから何事もなくあっさり終了です。

サクッと終わりました

サクッと終わりました

 

とっとと共有フォルダを設定していきます。

厄介(忘れがち)なアクセス権も設定して準備完了!

共有フォルダの設定

共有フォルダの設定

 

 

NUC サーバーのIPアドレス固定して

IPアドレスを固定

IPアドレスを固定

 

 

これで新ファイルサーバーが出来上がりましたよ。

 

 

気になるのはその性能なんですよね!

 

 

ではラズパイ性能を比較してみましょう。

"ラズパイと

 

どちらもほぼ同じようなDISK・転送性能ですが

CPUがx86とARMでタイプが違うのと

DISKの接続がSATA・USBで違うことを考えると

それぞれ出せる能力は出しきっているようですね。

 

NUC は起動ドライブのため不利ですが...

 

大差ないことを考えるとネットワーク速度が

ボトルネックになっているようです。

 

最後にスペックを比較します。

"ラズパイと

 

どちらも小さくて省電性能も高いのですが

ラズパイLinuxOSなのとパーツの耐久性が未知数なので

扱いやすいWindowsOSと安心のINTEL NUC に軍配かな。

 

 

しかし、まさか電源ケーブルが別売りとはね。

 

 

あああ、いい加減釣りに行きたい!

では。

 

※今回購入したものは一番安いモデルBOXNUC7CJYHです。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

カレンダー

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31